ウィンカーの点滅が速くなったら?その原因と原理について

車を運転していて右折しようとしたときにウィンカー(方向指示器)を作動させますよね?

その時いきなり

カチカチカチカチ・・・

ってもの凄く速い点滅になった経験はありませんか?

それって車に何が起きているんでしょうか?それはどんな原理でそうなるのでしょう?

スポンサーリンク
Sponsored Link

ウィンカーとは

ウィンカーは正式には

方向指示器(ほうこうしじき)

と言って、車の進路を変更したり右折、左折したりする場合にその意志を周囲に知らせるための機能を持っています。さらに、道路運送車両の保安基準によって方向指示器の動作も決められていて

  • 方向指示器が毎分60回以上120回以下の一定の周期で点滅するものであること

と定められているんです。

点滅速度

また、この点滅回数も適当に決められたわけじゃなく、ちゃんとした理由があります。

  • 人が緊張状態に置かれた時の脈拍リズムに合わせられている
  • 右折や左折、車線変更など通常と違う動きをする場合にドライバーへ注意を促す効果がある
  • ドライバーが焦らない程度に緊張を促す速度に設定されている

これらの意味や効果を狙っていたんですね。ビックリです。

自動車メーカーはこれらのことを考慮し、ウィンカーの点滅速度を

毎分70回~80回

に設定しているそうです。

点滅が速くなる原因

では本題です。

ウィンカーの点滅が速くなるのは何故なんでしょう?

(ウィンカーの点滅が速くなることをハイフラッシャーと言います)

その原因のほとんどは

ウィンカーの電球のどれかが切れている

ということになります。

ウィンカーの点滅が速くなることで、運転者に電球切れを知らせているのです。

もし、点滅速度が変わらない場合、運転者はウィンカーの電球が切れても気が付く術はありませんので、ある意味「ありがたい機能」と言えるでしょう。

もし、電球切れでない場合は、点滅を制御するリレー、最近の車ですとICチップ、場合によっては配線などが原因かもしれません。整備工場でチェックしてもらう必要があるでしょう。

点滅の原理

では、ウィンカーが点滅する原理と、電球が切れた場合に点滅が速くなるのはどうなっているのでしょう?

ウィンカーの点滅は消費電力が影響しているのです。原理としてはオームの法則から説明することになりますが

V(電圧)=I(電流)×R(抵抗)

で解明できます。

同じ抵抗値の抵抗を2個並列に接続すると、2つの抵抗の合成抵抗は1/2になります。

計算してみます

条件

  • A:ウインカーの電球が持つ抵抗値を2Ωと仮定します(ウインカーは並列接続なので、合成抵抗値は1Ωです)
  • B:ウインカーの電球は「フロント」「リア」の2個と仮定します

以上の条件で計算します。

電球が正常な場合の電流値

I=V÷Rの公式に当てはめて

12V÷1=12A

となり、電流値は12A(アンペア)になります。

電球が1個切れた場合の電流値

(点灯する電球が1個なので、電球の抵抗は単純に2Ωとなります)

12V÷2=6A

となり、電流値は6A(アンペア)になります。

電球が切れた場合の方が電流が小さいことがわかりますよね。

この差によって点滅の速度が決まるのですが、その理由を簡単に説明します。

点滅速度が決まる理由

最も単純なウィンカー回路を想定して説明しますが、電流だとわかりにくいので水に置き換えて考えてください。

電球を光らせるには、バケツに水を溜めなければなりません。(実際はコンデンサ)

  • バケツの量は電球を点滅させるのに必要な量(12リットル)の場合、12リットル溜めるのに2秒かかるとしましょう。これが正常な状態です。
  • 一方、電球が1個切れてしまった場合は、バケツの水は6リットルで済みます。12リットルで2秒かかったのですから、半分の6リットルならば1秒で水が溜まりますよね?

かなり強引な説明になってしまいましたが、イメージはつかめたのではないでしょうか?

ですので、電球切れと同様の消費電力の変化をもたらす現象が発生すると、同じように点滅の速度が変化することになります。例えば、ウィンカーの電球をLEDなど消費電力の少ないものに交換した場合は、そのような現象が発生することがあります。

ですが、最近の車ではコンピューター制御になっていて、必ずしもこのような原理ではなくなっていますが・・・。

まとめ

ウィンカーの点滅が速くなるのは、ウィンカーの電球が切れている可能性が高いことが分かりました。また、ウィンカーの点滅速度も道路運送車両の保安基準によって決められているので、そのままにすると違反となってしまいますから注意が必要です。

自分で修理するにせよ、整備工場にお願いするにせよ、ウィンカーは車を運転する上で重要な部品であり機能ですから、速やかに対処することが必要ですね。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!