車検証の所有者がディーラーなのはなぜ?変更することは可能か?

車を買う場合には、ほとんどの方がローンなどの契約で購入されると思います。その場合に、車検証を見ると

所有者欄がカーディーラーの名前になっている

ことがよくあります。で、自分の名前は使用者の欄に記載されています。

どうしてこんなことになるのでしょうか?

スポンサーリンク
Sponsored Link

車検証

車検証とは、正式には

自動車検査証(じどうしゃけんさしょう)

と言います。

自動車(総排気量250cm3を超える自動二輪車を含む)の所有者や使用者を公証したり、その自動車が車検を受けた時点で自動車保安基準に適合していたことを証明するものです。

普段はあまり見ることがないと思いますが、所有者と使用者が違う場合がよくあります。

車検証の見方は知ってる?車の情報がまとめて記載されています

所有者がディーラー

最も多いのは、車検証の所有者欄に

車を購入したカーディーラー(業者)

が記載されていることでしょう。そして、車を購入したはずの自分は車検証の使用者欄に記載されることになります。

どうしてこのようなことになるのでしょう?

所有権留保による登録

このようになるケースは

車の購入をディーラーローンなどを利用した場合

に発生します。その理由は

「所有権留保」

による登録が行われたためです。

所有権留保とは

売主が売買代金を担保するため、代金が完済されるまで引渡しの終えた目的物の所有権を留保するもの。売買契約中の特約により行われる。非典型担保の一つである。主な具体例は以下の通り。

  • クレジットカードによる商品購入: カード会員規約の条項に従い、代金完済までカード会社に所有権が留保されるのが通例である。
  • 割賦販売: 売買契約等の条項に従い、代金完済まで売主または信販会社に所有権が留保されるのが通例である。なお、割賦販売における所有権留保は割賦販売法の規定により一定の規制を受けることになる。

Wikiより引用

となります。つまり

「車は買ってもらったけど、代金を全部もらうまでは勝手に車を売ったりできないように所有権はこちらにさせてもらいますよ」

と言うことですね。

ただ、同じローンでも銀行などで借りてディーラーには全額支払った場合は、所有者を自分にすることができます。

その場合の不都合はないのか

所有者がカーディーラーの場合、何か不都合が生じたりしないのでしょうか?

これについては特に問題はないです。

所有者がディーラーであっても、使用者が自分になっていれば普段自分で車を使うことに関しての不都合は生じません。できないことはディーラーが主目的とした

独断で車の廃車手続きや、第三者に車を売却すること

ができないだけです。廃車や売却の際には所有者名の印鑑証明書と委任状が必要となりますので、使用者が勝手に売却することを防止することになるのです。

自分名義に変更したい

そうは言ってもやっぱり自分の車ですから、所有者が自分でないのは納得がいかないと言う方もいるでしょう。そんな場合はどうしたら良いのでしょうか?

ディーラーに依頼する

まずは所有権のあるディーラーに相談しましょう。

ディーラーローンの場合でしたら完済するまで名義変更はできませんが、そうでない場合(銀行ローンなど)でディーラーが所有者になっているのならば変更が可能です。

ディーラーで必要書類(その場で手配してくれます)に署名捺印をします。

用意するものは

  • 車検証
  • 自動車税納税証明書
  • 使用者の実印
  • 印鑑証明書

です。

念のためディーラーに手続きに必要なものを確認しておけば間違いないでしょう。

問題が無ければ

  • ディーラーの委任状
  • 譲渡証明書
  • 印鑑証明書

が渡されるので、先程の書類と一緒に各地域の陸運支局に持って行き申請し、新しい車検証を受け取ることになります。

自分でもできますが、時間もかかりますのでディーラーの営業マンにお願いする方が無難かもしれませね。たぶんですが、無償で手続きしてくれると思います。

まとめ

車検証の所有者欄にカーディーラーが登録されているのは、ディーラーローンなどで車を購入した場合で、完済までに車を勝手に売却させないためと言うことでした。ただし、ディーラーではなく、銀行などのローンを組んだ場合は所有者を自分にすることもできます。もちろん、完済すれば自分に変更することができますが、特段変更しなくても、普段利用する上で大きな不都合は生じないようですね。

スポンサーリンク
Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!